芦間川源流貯蔵酒

残りわずか

松川村で収穫された酒米が、県内各地の酒蔵に出荷され、日本酒になってかえってきました。それを馬羅津尾高原の芦間川源流で貯蔵し、特別なお酒ができあがりました。
大自然の水の中で熟成された、味わい深いお酒に仕上がっています。

目次
閉じる